トレーニングを始めたけれど、実感がある日とない日があるのは?

筋トレ
紺色らいおんさんによる写真ACからの写真

トレーニングを始めてみた。少し習慣がついてきたみたい。頑張りすぎると身体が動かなくなる。適度にやると効果があるな~という日と全然…(´;ω;`)という日があって、結局効果があるのかわらかないというあなたへ

スポンサーリンク

このまま続けて効果があるのかな・・・・?

トレーニングを始めて3か月くらい・・・。始めはめちゃくちゃモチベーションも高く、頑張り過ぎたくらいトレーニングをし、がむしゃらに頑張ってた。

3か月くらい経った時に頑張りすぎて身体が動かなくなってしまった・・・。

これからどうしよう。どういうペースで運動を続けていけばいいのかわからない・・。

など思った事ありませんか?

基本的に身体を動かす事を大好きで1日中身体を動かせる人達はそのような事は全く思いません。

朝から晩まで運動しても苦ではないのです。

そういう身体を神様からいただき、身体を動かす事が平気!という人達です。

学校でいえば、体育は間違いなく5の得意な人達。

でも、自分はそうではない・・・。身体を動かすのは嫌いではないけれど、得意ではないし。

そういう人が世の中には大勢います。

流行りのトレーニングをしてみたけれど、次の日には身体が重い・だるい。やる気がしない。

など、軽い筋肉痛の状態も苦痛だと感じてしまう人々も沢山います。

ただ、がむしゃらに頑張ってきた3か月。モチベーションが下がったからといって、運動をしなくなるのが一番避けたい事なのです。

まず、効果というのは数字で表れるのが約3か月後になります。

だから、3か月やってみても効果が表れないような気がする。というのは当たり前なのです。

専門的な方に付いてもらって1か月などで〇キロの減量に成功!などというのはとても稀なケースと思ってもらっても良いと思います。

多くの人は運動をしても疲れますし、継続するのが面倒であるし、ついつい沢山の食べ物を取り込んでしまうものなのです。

ただ、迷った時にいくつか心にとどめておくと良い事があるのです

スポンサーリンク

長期的な目標は何か決めていますか?

トレーニングをしていく時に、自分の長期的な目標を決めると良いです。

例えば10年後の自分は?

・今の体型を維持していたい

・健康な身体でいたい

・健康診断だけは引っかからないようにしたい

・体重今より5キロ減キープ

・今より魅力的になる

・女子力が上がっているままの自分でいる。

何でも良いです。自分がなりたい姿を想像する事が大切です。

自分が考える人に自分は近づいていくのです。

10年後なんてわからないよ。など思わないでください。自分がどうなるか自分で決める事が出来れば必ずそこに近づいていくものです。

スポンサーリンク

短期的な目標を決める!

それでは、長期的な目標を達成するために、身近な毎日をどう過ごせばよいのかを考えましょう。

・運動は週1回は必ずやる

・頑張り過ぎないで、8割くらいの力を出して継続する。

・ジムだけでは運動は続かないのでスタジオプログラムも取り入れる。

こういう短期の目標を考える時には必ず自分とはどんな人なのか?無理してもルーティーンを作れば運動を続けられる人なのか?自分に甘い人間なのか?自分と向き合う必要があります。

だからトレーニングはツライのです。

自分を知ると、自分に合う運動頻度で継続する事が出来るのです。

がむしゃらにやる事が好き!という人はがむしゃらにやっても良いと思います。

是非、自分とトレーニングを考えた時に、自分はどういうタイプだからどういう運動をすれば続けられるのかを真剣に考えてみてください。

スポンサーリンク

効果があるような?ないような?とは?

運動を始めると、常に調子良くトレーニングが出来て、一定の効果が現れて!というのは理屈の話です。

実際は社会生活を送りながら運動する時間をわざわざ作り、24時間の中でやりくりしていくわけですから。

自分の毎日の生活と性格と大切な人との時間と仕事と色んな事を考えつつ、トレーニングの時間を作り、効果を求めていくわけなのです。

トレーニングを同じようにやっても、うまくいく日もありますし、うまくいかない日もあります。

その日の体調も影響しますし、調子が良い日はとてもよく汗が出て達成感を感じる事や本当に全然うまくいかずに凹む日もあるでしょう。

それでも、身体を動かせばOK!やめない気持ち。忙しくても続ける気持ち。

気持ちが大切です。

まとめに

トレーニングを始めて3か月くらいが一番の枝分かれ。続けるかやめてしまうかの1段階目。

是非、気持ちを強くもって、3か月後の成果を期待してトレーニングを続けましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました