自粛で感じる身体の重さを払拭しよう!!

筋トレ
Ni_photoさんによる写真ACからの写真

自宅で過ごす時間が長いと、だんだんと身体が重くなりませんか?簡単な運動で身体を軽くしていきましょう!気分もきっと明るくなりますよ!

スポンサーリンク

なぜ身体が重くなるの?

自宅にいる時間が長い=完全な運動不足になります。身体が少しずつ重くなり、動くのがおっくううになってきます。要注意!今のうちに何か動くことをしていこう!

「1日1万歩」の歩数を確保することが理想と考えられる

厚生労働省 身体活動・運動

理想は1日1万歩ですが、自宅での活動ではナカナカ1万歩は難しいものです。

自宅にスペースがあれば、縄跳びでなどをしてもいいですね。

女性が縄跳び10分で消費カロリー60~70kal程。10分からでも構いません。

我が家の子供達は3人とも上記縄跳びにお世話になりました。しなやかに飛べるのでかなりおススメです。

長時間縄跳びするのは・・・。という人はトランポリンはどうでしょうか?

休校も伸びた県もあるので、親子で出来る耐久性が強いものも良いですね。

スポンサーリンク

身体の中で大切なのは太ももの筋肉をキープする事!

道具を使うのも良いですが、身体の中で一番大きな筋肉がある足。足の筋肉が衰えてしまうと身体が重くなるのは当たり前です。一番大きな筋肉が太ももの前の筋肉「大腿四頭筋」

一番良いのが「スクワット」です。

kanana129

自重=自分の体重で行うスクワットを習慣にしましょう!!

膝を曲げる時につま先よりも前に来ないように気を付けましょう。

腰も反りすぎないようにお腹に力を入れると良いですよ。

①まず、骨盤の幅もしくは肩幅に足を広げて真っすぐに立ちます。

②手は前に伸ばしても良し、胸の前でクロスするor頭の後ろで手を組んでも良いです。手を伸ばした方が簡単に出来ます。

③膝を曲げ、お尻を下げ過ぎないようにゆっくりと下げていきます。

④吐きながら上体を上げます。

初めての人は10回~15回挑戦してみましょう!余裕がある人は20回~30回を1セットにしてみましょう。

⑤内ももにも効果を上げたい人はワイドスクワット=つま先を外に向け足を広げてスクワットをする。がおススメです。

スポンサーリンク

大事な腹筋をしよう!!

腹筋はナカナカ気持ちがないと自宅で続かないです。一つおススメなのが、好きな音楽を聴きながら腹筋をする事。この曲が終わるまで腹筋を続けよう!とか何か自分でルーティーンを決めて行うと良いですね。

ジムなどに通っている時には周りに切磋琢磨している頑張っている人がいるのでモチベーションが上がりやすい傾向にありますが、自宅で黙々としなければいけない場合にはナカナカ気持ちの面で腹筋を続ける事が難しくなります。

これは「セルフコントロール」「意志力」にかなり関係してきます。

PRiCO(ぷりこ)さん

クランチをしてみましょう。

①膝を曲げて仰向けになります。

②頭の後ろで手を組み、肩甲骨が上がるくらいの所からおへそを見ながら上体を曲げましょう。

③お腹辺りがプルプル震えるのを感じましょう。

この繰り返しです。

スポンサーリンク

まとめに

身体が重く感じ始める前に少し身体を動かしましょう!!まだ少し自粛期間が続きます。気持ちを前向きに身体を動かす事で身体も軽くなります。ぜひいまから動かしてみましょうね。

スポンサーリンク
筋トレ
tantanをフォローする
wakuwaku Training!

コメント

タイトルとURLをコピーしました